■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 ↓最後

"暑中お見舞い申し上げます" 的意思

1 名無しさん [ 2005/08/18(Thu) 10:10 ]
這段文字常出現在日本個人創作的圖片中,下面是我用日本網路辭典和翻譯工具查出來的解釋:

原文:暑中お見舞い申し上げます。
意譯:暑中問候。
直譯:盛夏之中,謹呈此物(代表的我的問候之意)。

下面是日文辭典中相關詞條的解釋:

しょちゅう 0 【暑中】
夏の暑い間。特に、夏の土用の間。
みまい ―まひ 【見舞(い)】
(1)病人や災難にあった人を訪れたり、無事かどうか手紙でたずねてなぐさめたりすること。
「入院中の友達の―に行く」「―の品」「暑中―」「―客」
(2)見舞うために送る手紙や品物。
「たくさんの―をいただく」「りっぱな―を、どうもありがとう」
(3)訪れること。訪問。
「あまりひさひさ会ひまらせぬと思うて、―に参つた/狂言・腰祈」
もうしあ・げる まうし― 5 0 【申(し)上げる】
(動ガ下一)[文]ガ下二 まうしあ・ぐ
(1)「言う」の謙譲語。言上する。「申す」よりも一段と謙譲の度合が強い。
「ひと言お礼を―・げる」
(2)(補助動詞)
「お」「御(ご)」を冠した動詞の連用形や動作性の体言の下に付いて、動作の対象に対する敬意を表す。…いたす。
「実情をよくお話し―・げる」「この件については、改めて御(ご)相談―・げるつもりでおります」



←戻る 全部 次50 ↑先頭
  Name E-Mail URL:(請勿填寫此欄)
  

read.php ver1.4 (2001/10/6)